艶つや習慣で潤い抜群

大学時代の友人とあつまってランチをしていると、毎度話題に出るのが「老けてきた」「歳とった」という話題。とくに全員思ってるのが「老化は首にでる」ということ。

実際に、大学卒業時の写真と、いまの写真を見比べてみると、全員「首がたるんでる」「首にはりがない」「アゴから首にかけてシワがたくさん」などなど、首に年齢が出てしまっているのです。

私ももれなく首に年齢が出ています。

あごをあげて、首を分かりやすく伸ばしていますが、こんな状態でもたるんでシワになった部分がくっきり分かってしまいます。

シワのほか、ぱっと見ではわかりませんが、さめはだのような状態で、さわるとざらざらしています。それに、ところどころに手にひっかかるくらいのイボっぽいものもあります。

まだお年寄りのように「目に見えるほどのイボ」「黒っぽくなってしずく状になっているイボ」はありませんが、いまあるイボがひどくなったら、そうなってしまうのかも…。
放置していても「首にでてしまう年齢」は改善しませんから、すこしでもいまの状態をキープ、あわよくば若返りたいと思い、首ケアの商品を探していました。

口コミで一番人気があった、艶つや習慣というものを買ってみることにしました。
定期便で購入すると、1回2,052円でお得なのですが、定期で購入して、もし肌にあわなかったら…と不安だったので、とりあえず1回だけ定価4,104円で購入。


入ってる成分は、保湿成分であるグリセリンや、杏エキスなど。


結構ずっしり、重みがあります。


セロファンでおおわれていて、衛生的です。
ぺろぺりっとめくります。

艶つや習慣を使ってみました

中にはぺらぺらの中蓋があって、中蓋の裏にジェルがついていました。たっぷりついてしまっているので、この中蓋についているジェルを、まず使いたいと思います。


手にとってみると、冷たくてぷるぷる!つけた手を立てても流れないくらいしっかりしたジェルです。うっすらオレンジで、可愛い感じがします。香りは鼻をちかづけてみると、ちょっと甘い香りかな?という程度で、ほぼ無臭。ひんやりしますが、ひりついたりは一切しません。


首にぬってみました。ひんやりしていて気持ちがいいです。でも、冬につけると寒そうです。


多めに出してしまったので、首につけてもまだ余りました。デコルテまでつけることにします。伸びがかなりいいので、どこまででもするする〜っとつけることができました。すぐに浸透せず、かなり長い間ぷるぷる状態を保っているので、マッサージのときにオイルのかわりにも使えると思います。


塗った手も、潤いました。


潤いは十分ですが、なかなか浸透しないので、べたべた感が残ります。30分くらいでようやく浸透して、手で触っても肌がくっついてくるような感じはなくなりました。浸透したあとは、肌はしっとりしています。

保湿力を測定しました

どれくらい潤ったのか、水分計で計測してみました。
まず、塗る前を測ります。


水分量24%、油分36%、肌の弾力5段階評価中最低の1。
どの数値も理想からかけ離れていてショック!


艶つや習慣を塗って、2時間後に計測してみました。
水分41%、油分27%、お肌の弾力5段階中4!

水分が2倍近く増えていたのはもちろんのこと、肌の弾力(ハリ)まで良くなっていて驚きです。

つけた直後こそべたべたして「これ本当にいいのかな?」と不安だった艶つや習慣ですが、つけてしばらく経つとパックのように長い間肌の水分を保ってくれるというのが分かりました。

水分って、肌を白く透き通ってみせたり、肌をやわらかくしてターンオーバーを促すのに必要不可欠なので、水分をちゃんと保てるというのはかなり良いと思います。
ほんの少しの量で伸びがいいので、コスパも良さそうです。今後も続けてみて、変化があればまたレポートをしたいと思います。

トップへ